25分の会議に往復2000円のJRを高いと思うか、という計算よりも

時間厳守でも

駅からの新しいルート発見

駅からの新しいルート発見

実は、もっと複雑な心の動きがあった。本部で2時からの監査と聞いて、JRの時間を調整して2時ちょうどに着いた。「さすが時間厳守!」との感嘆の声はなく、「走ったんですか?」まるで、遅れたのを気遣うような言い草に「別に。」そっけなく答えたもののどうも「監査半ばの雰囲気」。やはり、見切り発車だった!「早く来られたので時間前に始めた」のだという。結局、監査は終盤。で、2点ほどの指摘を受けて25分ほどで終了。夕方までを覚悟していたのだが気が抜けるほどの楽勝で心浮き浮き飛んで帰ることに。

心浮き浮きsono2

今日はもう一つ「心浮き浮き」がある。「6月の合同黙想会出ますか?せっかく『完全自由』を保証されたのに享受しなくちゃ。行かないよ。」立ち寄った事務局で司教総代の質問に答えたことで公認を得た格好になった。一応、スケジュールには入れていたが早速削除。「主任司祭」でなく「教会管理者」というのもこういう時は気が楽で助かる。もっとも、教会管理者の特権ではなくあくまで「引退司教」の特権かと。ともあれ、1時間15分のJRの中で徒然なるままにたわいもないことを書き連ねているだけのkilling time、あ、隣に英語塾の先生という黒人女性がいたのでつい英語になったが、要するに時間つぶしもつい浮き浮き

山羊肉パーティーはいかが?

奄美産は「販売されていません」ガクッ

奄美産は「販売されていません」ガクッ

さて、天気も回復したことだし、予定よりも早い時間に帰りつけることになったので、久しぶりに自転車での買い出しに行くことにしよう。買い出しで思い出したが、ネットの便利さに改めて感じ入ったことがある。実は昨晩、奄美から送ってもらったヤギ汁が底をついた。ボクの味付けとは違うものだったが、美味そのもの。さすが本場の主婦の味。タケノコの具というのも初めてで「具ー」だった。で、続きが欲しいと思ったが、かつての同級生とはいえさすがにお代わりは憚られた。で、ダメ元でネットを開いた。なんと沖縄がヒットした。しかも、オーストラリア産!奄美産が欲しかったが、値段も手ごろだったこともあって試してみることに。届くのは来月の頭。楽しみだ。山羊肉パーティーはいかが?

列車は観光客でどの車両もほぼ満席。それでも、指宿市は赤字だとか。信じがたいことだが。

------------------------------------------- ★ここは24時間稼動をめざすわたしの分室です。質問、ご意見などはお問い合わせからお願いします。コメント欄への書き込みはもちろん、FBのいいね!やシェアボタンのクリックも大歓迎です。
☆神に仕える身でありながら、カミガミ(紙々)の要らない世界を標榜する人間の一人として、電子メディアに自分の思いを綴ることは大きな喜びです☆本を書かない代わりにここでいろんなことを書いてみたい。

フォローする