典礼秘蹟省/列聖省

今日は省庁訪問のダブルヘッダー。9時−10時は典礼秘蹟省。日本側の本音は「なんとか早く、日本語訳のミサ典礼書を認可してもらえないか?」という...

記事を読む

家庭評議会訪問

「ようこそ。コーヒーは如何ですか?」両手を盛大に動かしながら気さくに迎えてくださったのはパリアノ枢機卿。エスプレッソを口にしながらの面談が始...

記事を読む

聖ペトロ墓前のミサ

聖ペトロ大聖堂中央祭壇の真下にペトロのお墓はある。バチカン訪問の目的の一つが墓前のミサ。ローマに来て初めての雨の日、傘をさしての墓参も風情が...

記事を読む

国務省訪問

国務省といえば内閣府みたいなもので、長官はピエトロ・パロリン枢機卿。穏やかな笑顔で、一人づつと握手をしながら迎えてくださった。「国とはどんな...

記事を読む

謁見は懇談会

謁見の間に行くまでにはいくつかの手続きがある。まず、点呼。何が基準になっているのか知る由もないが4番目に呼ばれた。この順序は大事らしく、通さ...

記事を読む

ローマ晴れの初日に

空港からホテルに向かう車窓から見たローマ独特の笠松が青い空に映えて美しかった。半開きの車の窓から入る風は寒さを感じるが、外に出ると肌持ちのい...

記事を読む

長旅の始まり

アムステルダムまでの飛行時間はすでに11時間50分。一番驚いたのは、福岡ーインチョンのビジネスクラス。10D。エコノミーにはいると目の前はも...

記事を読む

信徒発見150周年記念Ⅱ

16日はそれなりに意義深い一日だったが、17日の記念ミサにしくものではない。教皇特使と地元の大司教ほか全司教、そして数十名の司祭団による荘厳...

記事を読む

MEの旅宮崎編

2009年を最後に途絶えていたMEが再開した。3カップル+3人。最近のMEの常として先ずロザリオ一連捧げてのスタート。祈りで始めるのは教会の...

記事を読む

17名も!

タイトルが変だが、そのものズバリで17名もの子供たちが卒園した。カトリック志布志幼稚園にとっては空前の数字。だから、も!なのだ。それに、10...

記事を読む

1 42 43 44 45 46 47 48 58