祭のあと

恒例のおはら祭り前夜祭。今年は、台湾からの巡礼団30名も加わってカトリック踊り連は約90名。幼児から小中高青年と各年代まんべんなくというのが...

記事を読む

明るくお別れ

那覇教区から石神前任司教の訃報。26日のこと。しかし、葬儀ミサの案内は11月1日諸聖人の祝日。生前の司教様の生活は、単純で質素、まさにフラン...

記事を読む

セミナーハウス

MEヒルゼンミッション

8:03の新幹線で福山へ。これまでに一番長い新幹線の旅。新聞を熟読し、メールをチェックしたり、返事をしたりしているうちに11:16、定刻通り...

記事を読む

マンゲキョウ?

ありのままは、いいね!

20分歩いただけで1時間の運動…とかなんとか。健康シューズの広告チラシを目にしたのは夏前。懇意にしている電気屋さんから折々に届くダイレクトメ...

記事を読む

山荘の聖母

溝辺教会黙想会

9:30のミサに続いて十字架の道行き。第一留(りゅう)から復活まで、杉木立の中を巡り、復活の留は中央の一番大きい杉。信者一人一人が各留を書い...

記事を読む

それでも咲く

気高く強くムラサキゴテン

ムラサキゴテンの花の秘密に迫りたい。蛍光灯の真下に移動して明るいところで撮ろうと、鉢本体に手をかけたのがいけなかった。椅子の肘掛けに置いてi...

記事を読む

福者アルバロ

世の中にあって…

オプス・デイ。初めて聞く人も多いと思う。オプスはラテン語で業(わざ)、デイは「神の」という意味。1928年聖ホセ・マリア・エスクリバーによっ...

記事を読む

ムラサキゴテン2

ムラサキゴテン観察日記

ムラサキゴテンは興味深い。昨日一日開花無し。今朝、6時開花。夕方早々としぼんだ。接写レンズで朝と夕方に撮影。よく見ると、出番を待つつぼみがま...

記事を読む

大漁帰還

秋晴れラン

人騒がせな大型台風ではあった。心配した割には大きな悪さもしないでさっさと通過した19号台風。お蔭で、灰は洗われ、空気は澄みきって快晴の今日。...

記事を読む

マリア山荘

嵐の中のME

宇宙飛行士でさえも見たことのないという大きな目を持つ台風19号。13日月曜日、MEの最終日の今日、鹿児島直撃の予報。上陸後はスピードを早める...

記事を読む

1 50 51 52 53 54 55 56 58