2021-05-08

それでも!Blog

世間に通用しない教会用語は多い。聖書にも数多くある。

そんな問題解決の一助となるのでは と思われたかどうか分からないが、少なくとも、そんな用語を全く使わないで新約聖書を翻訳した人がいる。あのケセン語という気仙沼地方のことばで聖書の翻訳をやってのけた山浦玄嗣というお医者さんがその人。 ...
タイトルとURLをコピーしました