どこかの社会主義国よりも社会主義的日本、という話を聞いたのはいつだったか。

突然ですがlibertarianリバタリアンlibertarian。sdemo.netを読む人で、この言葉を知っている人は少ないと思う。ボク...

記事を読む

勝手な解釈で「自分の聖書」を書いてるようでさすがに気は引けるのだが

言い訳今日のみ言葉はルカ19・1-10ザアカイの回心。印象深いのは「ザアカイは思わず立ち上がった」ところ。なぜ印象深いのかが今日の主題。もっ...

記事を読む

おかあさんにミサで再会し一緒にお茶をして送ってもらうのが楽しみ

指宿のおかあさん朝は6時から夕方5時まで。今日のミサは一番若い2人だけが参加。ミサ後のお茶会で聞くと、「先輩たちは休み。疲れた」とのこと。何...

記事を読む

まずはそうしたものの名前を知り、そこから人が世界に入っていく

日日是…日日是好日は「ひびこれこうじつ」と読むものと思っていたら、「日日是日本語」というタイトルの本のフリガナが、”にちにちこれにほんご”に...

記事を読む

園児には一番縁がないと思われる税務署訪問は署を上げての大歓迎

税務署訪問今日は職場訪問の日。といっても、「幼稚園が職場訪問のために開放される日」という意味ではない。2歳児のさくら組さんを除く全クラスがそ...

記事を読む

卵酒から始まって転任のご挨拶、はたまた人間論まで、病み上がりのせい?

コンプリメントは福音ミサ後の在宅信者訪問は中止。昨日から頭が重たく気分が悪った。早めの養生をということで、昨日昼過ぎに早めの卵酒で一寝入りの...

記事を読む

さながら物産展の様相を呈した神学院祭は教会バザー運営実習?

隔世の感様変わりした「召命の集い」。今では、「神学院祭」に名を変えて大盛況。「話をしてほしい」との依頼を受けたのはいつだったか。二つ返事で引...

記事を読む

今朝のミサ参加者は14+8=22。日本人は後者でマイノリティー。

外国籍様々14+8=22。今朝、ミサに参加した人の数。+8は外国人ではなく日本人。今日は見かけない黒人が二人。おそらくキリバスの漁師さんかと...

記事を読む

NO IMAGE

御領ケ池の変。鳥たちに聞いてみたいが何しろ烏合の衆では・・・

ああ、ダイサギあのダイサギの優美な姿に会いたくて毎日のように足を運んでいるが、いつも見るのは我が物顔でてっぺんを占領している烏合の衆。かたや...

記事を読む

二つの結果オーライの二つ目は無為と思えた空港での7時間にあった

ちぐはぐ問答こんなにも話が通じない旅は初めてでもすべては結果オーライという話し。日曜日に遡る。それというのも、お土産は、出発前みんなに上げた...

記事を読む

1 2 3 4 5 6 7 8 91