連休最終日の鳥撮りウォーキングの大きな収穫はバンの鳴き声を初めて聞いたこと

新年なのでなじみの野鳥たちをみんな紹介しよう

と思ったが、最後に取って置きが待っていた。それで、取って置きから紹介したい。バンのメスだが久しぶりにしっかり撮れたのでそれでも満足だったが、何よりも鳴き声をとれたのが何よりも嬉しかった。

まず目の前に現われたのが目立ちたがり屋のジョウビタキ。

御領ヶ池にはキンクロハジロが来ていた。右がオス。左がメスたち。

二反田川ではアオサギとコサギが新年のご挨拶。

珍しくシロハラが体を震わせて鳴き声を上げていた。

いつもはギャーギャーとうるさいだけの椋鳥たちも電線でおとなしくしていると可愛い。

ミサゴも二反田川にこだわって獲物を探しているようだった。

最後は孤独のコサギ。いかにも「ボクだってたまにはまじめに瞑想するよ。」

ともあれ、今年もよろしく。

 

 

 

------------------------------------------- ★ここは24時間稼動をめざすわたしの分室です。質問、ご意見などはお問い合わせからお願いします。コメント欄への書き込みはもちろん、FBのいいね!やシェアボタンのクリックも大歓迎です。
☆神に仕える身でありながら、カミガミ(紙々)の要らない世界を標榜する人間の一人として、電子メディアに自分の思いを綴ることは大きな喜びです☆本を書かない代わりにここでいろんなことを書いてみたい。

フォローする