ME日本企画会議

90才でも現役ME司祭。

企画会議とえば、なにやらIT企業の戦略会議みたいだが、MEの関東関西、そして九州各地区の代表者会議のこと。

各地区での1年間の活動報告や今後の予定、それにアジア会議関連のことが話し合われる。今回、みんななの注目を集めたのは鹿児島でのアジア会議開催のビッグニュース。いや、決まったわけではない。それに、開催時期は早くても2017年。

アジア会議というのは、ME加盟の12ヶ国が毎年持ち回りで開催することになっていて、2017年は 中国が当番国。しかし、お国柄のせいというか開催が確約されていない。もし、開催できないようだったら日本が繰り上がり開催国となる。だから、小規模な日本としては早めに準備に入らないと間に合わない。

手回しのいい日本代表カップルの話によると、鹿児島は霧島での開催となると、開催費用は2009年の横浜開催の半額以下となることが判明。これには一堂驚きの歓声。しかも、受け入れ側の日本や鹿児島としても最小の負担ですむことも判明。むしろ、ホームステイという前向きの可能性も囁かれるなど、否定的発想は聞かれず、終始和やか。

南九州MEにとっては一大イベントになるが、新しい始まりの予感。そのためにも今年の10月には南九州でのウイークエンドを開催しよう!ということになり、その場でマリア山荘に予約を入れた。トントン拍子とはこのことだ。

会議後のいつものソバ屋での夕暮れセットも楽しかった。

 

------------------------------------------- ★ここは24時間稼動をめざすわたしの分室です。質問、ご意見などはお問い合わせからお願いします。コメント欄への書き込みはもちろん、FBのいいね!やシェアボタンのクリックも大歓迎です。
☆神に仕える身でありながら、カミガミ(紙々)の要らない世界を標榜する人間の一人として、電子メディアに自分の思いを綴ることは大きな喜びです☆本を書かない代わりにここでいろんなことを書いてみたい。

フォローする