それでも!Blog

それでも!Blog

タイ東北の男料理

主日のミサは、大きなお御堂がほぼ満席。ワット神父さんの話では500名ほど。ミサの奉仕者は朗読に2女子中学生と1女子青年、香炉持ちその他はおじさんたち。入堂の時間になったら一斉に履物を脱ぎ、内陣には素足。中学生たちも堂々として、典礼的素養は素...
それでも!Blog

ここはバードサンクチュアリー

久しぶりのフレンドシップホーム(友情の家)。ワット神父さんの実家を彼はそう呼ぶ。「自分の家だと思っていつでも来て欲しい」という友情の証しなのだが、一族を束ねる長男としての思いもある。 そんな友情の家には、実家を預かる次男のトゥムさん親...
それでも!Blog

骨休み

南国ならではの朝食は手作りのフルーツサラダ。今日は早朝から土砂降り。それでも、お御堂からは子供達の元気な聖歌がこだました。毎日が教会学校の合宿のよう。一日も欠かすことなくミサに出席するこの熱心さは一体どこからくるものなのか。 午前中、...
それでも!Blog

迷走サイクリング

今日は、昨日と反対側へ。「小学校横をまっすぐ行くと教会墓地がる」というのでまずはお墓参りから。相変わらず野鳥の種類は多いが、鳴き声を追ってみるものの近づけない。今日は撮影を諦めて行けるところまで行くことに。 未舗装といえば、舗装の予定...
それでも!Blog

トイさん安らかに

午前中ほぼ3時間半のサイクリング。ワット神父さんのマウンテンバイクはかなり年季が入っていてガタガタ。8:40、「大丈夫!」という彼の力強い言葉に背中を押されてイザ。教会の周辺を一巡するつもりだったが、50分ほど行ったところで教会の尖塔が見え...
それでも!Blog

サコンナコン2日目

雨季とはいっても、日本の梅雨のようにシトシトと一日中降り続けるというのではなく、極めて陽性的。今朝も明け方にはかなり激しい雨が降ったように思う。しかも、思わず毛布を掛けたほど涼しい。 そんな陽性雨の晴れ間を告げるかのように、5時半ごろ...
それでも!Blog

タイからこんばんわ

バンコクスワンナプン国際空港からタクシーで国内線空港に移動1時間。そう聞いただけで憂鬱になった。 タイの国は長年お馴染みにもかかわらずタクシー利用はほとんどなかった。ワット神父さんの送迎がいつも前提になっていたからだ。何度かメールをや...
それでも!Blog

福音の喜び

新しい福音宣教。最近あまり聞かなくなったが、2012年10月7日-28日のシノドスのテーマが「キリスト教信仰を伝えるための新しい福音宣教」。新しい福音宣教。個人的には、ネット宣教のことだ!と意気込んだものだが、イマイチはっきりしなかった。 ...
それでも!Blog

電撃叙階式

また思いつき!どこからか叱責の声が聞こえてきそうだが。自分でも思う。どうして根回しや時間を稼ぐことができないのか。今回もまさに思いつきだから返す言葉はない。 言い訳がないわけではないが、委細省略。ともあれ、彼を受け入れることに関しては...
それでも!Blog

早くもWYD2016

手元の予定表には、ワールドユースデークラコフ大会2016年7月25日(月)-8月2日(火)とある。その大会ロゴが先日早くも配信された。 大会のテーマはマタイ5.7“憐み深い人々は幸いである。その人たちは憐みを受ける。”もちろん、ロゴは...
タイトルとURLをコピーしました