2022-04

それでも!Blog

野鳥が消えた!気候変動、生活スタイルの見直し、人間悪者論に発展

するのが最近のトレンドになっているが そんな深刻な話をしようというのではない。確かに、我がウォーキングコースの野鳥たちがこのところ姿を見せないので、悔しくてわざと大げさに「消えた!」と言ったまで。そうは言っても、数日前にカワラヒワ...
それでも!Blog

「とりあえずあるものを使う」ことを転勤司祭としての原則にしている

そうして3年が過ぎた昨日の午後 「やっぱり買うことにしよう」と量販店で買ったのは電動ポット。心が動きかけていた矢先の先日、予告なしになじみのご住職と牧師さんがやってきた。慌ててヤカンに水を注いで火をつけて戻った。話に夢中になっていてハッと...
それでも!Blog

毎日ミサ後に捧げているウクライナの平和を願う祈りが新しくなった

心新たに新しい祈りを始めたところに 水を差すようなデジタル朝日の記事。実は、ウクライナにいるネオナチが問題だ、と。ネオナチとは白人至上主義のことでかつてのあのドイツのナチに限りなく近い人達のことらしい。勇敢にも製鉄所に立てこもって徹底抗戦...
それでも!Blog

廃棄される衣類は年間51万トン。49.6万トンは家庭から。

新品あるいはまだ着れるのに廃棄!? 新聞だったかネットだったか忘れたが、再利用される衣類はわずか3割だという。よほど着古したものでない限り燃えるゴミに出した記憶はない。くたびれた下着は別だが。新品はもちろんまだ着れるものの再利用については...
それでも!Blog

やっと幻の鶯と出会えた二反田川の昼下がり

新種のウグイスを発見したのではない 美しい鶯の鳴き声に思わず聞き耳を立てたことはだれにでもあると思う。しかし、鳴き声のヌシを見た人は少ないと思う。指宿での三年目の昨日の午後、ついにその実像を見た! 昨日だって、いつもの場所に来たらだ...
タイトルとURLをコピーしました