連日のトラブルでも、40%のマッサージに3人はハッピー

落ち着いてミサ

カテドラルの祭壇周辺

カテドラルの祭壇周辺

今朝は6時に部屋でミサ。フエのカテドラル訪問だというのにミサの予約はしなかったようで、少しがっかりしたが、信者で旅行社なので仕方がない。それしても、提案したロー神父さんが会社に丸投げしたのはちょっと残念。ともあれ、一年ぶりのカテドラルの壮大さに三人は目を見張っていた。それぞれの留守を守る家族や職場や教会のために祈った。

バナヒルズ

地滑に気がついたのかどうか

地滑に気がついたのかどうか

バナナヒルズ、つまりバナナ園が広がっていたところ、フランスの植民地政策によりリゾート地に変えられた。ヒルズと複数形なっているように、1500mの高地をケーブルカーで結び、片道30分という時間から押してもその広大さ分かるというもの。たホテルや飲食店、みうやげ物やの一大集積地で、さしずめ、高地に広がるディズニーランドと言ったところ。各国からのおびただしい観光客でひしめいていた。あいにくの雨で、視界が悪く、傘を持参して正解だったが、晴れた日はさぞ絶景が広がっているに違いない。個人的にはあまり興味はなかったが、掃除中のご婦人の足元の「小心地滑」には弟と二人で漢字の妙味を堪能して笑った。もちろん、「滑りますので注意してください」という意味だが、日本人に解説は不要。それにしても、「地図べりが起こりはしないかとびくびく小心になる」と読めるのが楽しい。思いがけないところで漢字と出会うとは。

Podcast---最近の5エピソード

※プログラムの都合上ここに最新号が反映されるまでにおよそ7時間かかります。今すぐ最新号を聴きたい方はこちらをクリックしてご確認ください。

------------------------------------------- ★ここは24時間稼動をめざすわたしの分室です。質問、ご意見などはお問い合わせからお願いします。コメント欄への書き込みはもちろん、FBのいいね!やシェアボタンのクリックも大歓迎です。
☆神に仕える身でありながら、カミガミ(紙々)の要らない世界を標榜する人間の一人として、電子メディアに自分の思いを綴ることは大きな喜びです☆本を書かない代わりにここでいろんなことを書いてみたい。

フォローする