久しぶりの登園でも子どもたちは戸惑うこともなくまずはオシゴト

それでも!Blog

子どもの声が一番

やっと子どもの園が戻った

やっと子どもの園が戻った

市内での集団感染に震え上がった。急遽、幼稚園を閉鎖。静まり返った一週間だった。子どもの声のしない子どもの園がこんなにも寂しいものだったとは。かつて味わったことのない淋しさで、何か物足りなくて身の置き所がないというか落ち着きのなさは不思議な体験だった。それほどの心境の変化を味わったわりには、こうして一週間ぶりに子どもたちを見てもお互いに?「よっ!」と手を挙げてすれ違うような雰囲気のうちに幼稚園の日常が再開した。ただ、3歳のK君にしてもコハナちゃんにしてもどこか大人びて見えたのが嬉しかった。猛暑にもめげず成長の歩みをやめない子どもたちに栄光あれ、だ。

オシゴトの動画

コメント

タイトルとURLをコピーしました