それでも!Blog 一覧

ラインが日本発のアプリだという認識もないまま今まで知らんぷりしていたが、MEもが活用に乗り出したとなれば…

ラインの威力ラインと言えば大抵の人は「ああ、やってる」というに違いない。手元のスマホにはとっくに入っていたのにたまにしか使ったことはない。こ...

記事を読む

雨でも人出に変化はないらしいのが浅草のようで不朽の人気を独り占めしているようだった

手始めに浅草「東京見物」という言葉はもう死語になっているのかもしれないが、タイから2人の神父さんが来たお陰で図らずも東京見物をすることに。は...

記事を読む

濡れるほどではないが雨模様の今日は園庭を走るエクササイズは、おふれが出たわけではないがお休み

いろいろ大変なんです子供たちがクラスに入るまでにやるべきことは沢山ある。今日みたいな雨模様の日は雨靴に傘、中にはカッパを着た子もいて、オシゴ...

記事を読む

去る3日猪鍋の招待を受けた翌日、薩摩藩英国留学生記念館に学んだその翌日の作業は序章に過ぎなかった

ハプニング序章こどもの日の昨日の昼下がり、幼稚園駐車場奥の花壇のような菜園のような、とにかく草ボウボウのそんな所で一汗かこうと着替えも用意し...

記事を読む

このところのキーワードはとりあえずボクが。とりあえず園長、とりあえず九時のミサはボクがします。

とりあえず①「とりあえずボクがやることになりました」というわけで、すったもんだの挙句、吉野幼稚園の園長に納まった。もう一つ、主任司祭の体調が...

記事を読む

昨日と今日、心に残ることが次々とやってきてぜひ書き留めなくてはと気合が入った

ジッジの心境第1点は昨日のことだが、親子遠足の帰り、正門前で子供たちとタッチしながら、「お疲れ様、また明日」をやっていると、1人のお母さんが...

記事を読む

好天に恵まれた親子遠足、緑の芝生で親子でゲームに興じ、弁当に舌鼓…

健康の森公園健康の森公園といえばぼくにはテニスコートしか思い浮かばないが、幼稚園にとっては緑の芝生。吉野からだと小一時間と少し遠出になるが、...

記事を読む

「あの時のおじさん」から「園長先生!」にめでたく昇進を許されたワケ

一同納得し外でのお迎えを止め、趣向を変えて、部屋での様子を観察したりしながら廊下ですることにした。するとどうだろう、どの子も向こうから元気の...

記事を読む

10日間の通勤生活を終わった先の金曜日。疲労困憊で久しぶりの温泉でリフレッシュ。

立ち位置がなんとなく見えてきた幼稚園でのボクの立ち位置。と書くと、たいそうな感じがするが、大したことはない。要するに、毎日、8時の朝礼に顔を...

記事を読む

「三回ぐらいで認知されようなんて甘いよ」と言わんばかりの子供の反応に思わず「スミマセン」

アンタだれ?「おはようございます!」登園する子供たちの前に立ち続けて三回目となる今日、目の前を黙って通り過ぎようとする子供の前に立ちはだかっ...

記事を読む

1 2 3 4 65