このところのキーワードはとりあえずボクが。とりあえず園長、とりあえず九時のミサはボクがします。

とりあえず①

健康の森公園で。180426

健康の森公園で。180426

「とりあえずボクがやることになりました」というわけで、すったもんだの挙句、吉野幼稚園の園長に納まった。もう一つ、主任司祭の体調がすぐれないので「9時のミサはとりあえず、できるだけ僕がします」となった。とりあえずというのは、後任が決まるまでという意味だが、幼稚園の場合、後任が決まったからといって明日にでも交代というわけにはいかない。せめて一年は続ける覚悟だ。それというのも、大げさに言えば、しょっちゅう園長が入れ替わったら、「あの幼稚園は一体どうなっているんだ」ということになって信用がなくなってしまう。こうなると、幼稚園の命運にかかわる重大事案だ。

とりあえず②

その点、教会の場合は、幼稚園のように社会の目を気にすることがないのでラク。5月の末頃には、助任司祭がローマ留学に旅立つとしても控えの選手がいるから安心。インチョン教区から派遣されたチョン神父さんだ。現在日本語学校に通っているが、日本語でのミサは可能。説教も、書いてすることができるというから、夏が終わるころには一人で9時のミサをこなせるようになると期待されている。だから、文字通り、「とりあえずボクがやります。」で、今日のミサ後の声二つ。お茶をすすっているといつも反応してくれる男性。①今日の説教は難しかった。究極の問題を出されたら…。もう一人はご婦人。②司教さんがするとミサが引き締まるから時々してください。だらけたミサというのがあるのか分からないが、「司教さんのミサでダラッとできないから」自分の身が引き締まるということのようだった。とにかく小教区はリラックスできるところが幼稚園と違うところで「タノシイ!」

ミサ説教音声

------------------------------------------- ★ここは24時間稼動をめざすわたしの分室です。質問、ご意見などはお問い合わせからお願いします。コメント欄への書き込みはもちろん、FBのいいね!やシェアボタンのクリックも大歓迎です。
☆神に仕える身でありながら、カミガミ(紙々)の要らない世界を標榜する人間の一人として、電子メディアに自分の思いを綴ることは大きな喜びです☆本を書かない代わりにここでいろんなことを書いてみたい。

フォローする