台風17号接近、外出は控えるようにとの警告、ミサ参加に変化なし

持ち寄りパーティー

テーブルにもられた持ち寄りのご馳走

テーブルにもられた持ち寄りのご馳走

台風接近にもかかわらず、ミサの出席者数に変化なし。ただ、山川からのベトナム人実習生たちはさすがに姿が見えなかった。ミサ後の敬老会も予定通り。初めてプレゼントをもらった。話し合いの時点で、「記念品はお茶がいい」と提案した。自分がもらうことになるとは想定外だったが、考えてみると立派な該当者。おかげで、敬老になった感想も述べることに。それぞれの持ち寄りで、テールが賑わった。敬老者の”おことば”のあとは、各自の信仰の歴史を分かち合った。これまで知らなかった、受洗の動機など初めて耳にすることばかりで、みんなを一段と身近に感じることができた。時々、お茶をしながらのこんな分かち合いもいいものだと思った。パーティー後に、教皇ミサ参加について話し合い。指宿からの参加希望者は9名。鴨池なりザビエルなりに合流した方がいいのではないかということで打診。ボクとしては、教皇ミサが日曜日に当たることころから、参加を取りやめた。「一緒だったら信者たちは喜びます」という言葉に参加を決めたのだったが、理由ができたのでホッとした。

------------------------------------------- ★ここは24時間稼動をめざすわたしの分室です。質問、ご意見などはお問い合わせからお願いします。コメント欄への書き込みはもちろん、FBのいいね!やシェアボタンのクリックも大歓迎です。
☆神に仕える身でありながら、カミガミ(紙々)の要らない世界を標榜する人間の一人として、電子メディアに自分の思いを綴ることは大きな喜びです☆本を書かない代わりにここでいろんなことを書いてみたい。

フォローする