それでも!Blog 一覧

長距離のおもてなしには参るが、確かに見応えはあるのだが,…

200キロの意味当初、「200キロぐらい走ることになるけど」と言われて、「大丈夫」とは言ったものの、さすがに往復はこたえる。「すでに、そのつ...

記事を読む

タイの新年は日本のそれと違って、いわゆる正月らしい雰囲気はなかった

新年ムードなしもちろん、門松が立つわけでもなく、暦が2019年に変わっただけ。もっとも、バンコクの空港では、2019年にようこそ!のポスター...

記事を読む

安いもの大好き人間のボクでも今回は懲りた格安航空券

良く考えてすること年末年始はJRのジパングもシニア空割の恩恵にも預かれない、それでも国際線にはLCCという奥の手がある。おかげで、8万円台で...

記事を読む

新司教の初仕事、教区最大の慶事司祭叙階式は滞りなくスムーズに進行し1時間半と最短?

恵みの上に更に恵み大阪大司教区の補佐司教も共同司式に加わり、ボクを入れて3人の司教での叙階式となった。新司祭に対して全司祭が頭に手を置く按手...

記事を読む

一夜限りの日本のクリスマスの実態をネットで知ったときの失望感は震度8クラス

ナイナイ尽くしのXmas「クリスマスイラストフリー素材」の検索結果には驚いた。考えてみると予測可能だったということになるのかもしれないが、数...

記事を読む

突然だが、シグニスについて知るならあなたの世界観が変わる、というか、ネット観が変わる。

SIGNIS(シグニス)とはボクが説明するより当局者に説明してもらう方が早い。以下は、HPからの引用。「SIGNIS(シグニス)とは、”印(...

記事を読む

クリスマス夜半のミサ=イブのミサに今朝日中のミサとミサのハシゴで”祝主のご降誕!”

夜半のミサ約30年ぶりの吉野教会でのクリスマスミサ。小さなお御堂でも一杯になるのはクリスマスにふさわしい。中には、我が幼稚園の先生たちと園児...

記事を読む

いろいろあってついにクリスマス、ちょっと早いが、大晦日と新年は目の前。こうして一年が暮れる。

いいクリスマスを大過なく一年を終えようとしているが、司祭たちにとっては、日曜日のミサからクリスマス夜半のミサに日中のミサと目が回るときだ。し...

記事を読む

不登校ではないが「不登校傾向」の中学生は全国で約33万人!

哀しき中学生たち今朝配信のMSNニュースにはさすがにというかやはりというか、とにかく驚いた。鹿児島では、昨年、善意の生徒指導が子供を自殺に追...

記事を読む

ネットで覆われた地球は文字通り一つ屋根、いや一つ網の中に暮らす兄弟姉妹

一つ網の中「国際電気通信連合」というのをご存じだろうか。国連専門機関の一つだということを今朝配信のニュースで知った。それによると、世界のイン...

記事を読む

1 15 16 17 18 19 20 21 92