2022-07

それでも!Blog

鹿児島県人は全国一の褒め上手。南風録の書き出しに「なになに・・・」

「ただ、意外にも感じる」との観想も 興味を引いたのにはワケがある。青年担当司祭として働いた若い頃、同じ若者担当司祭が鹿児島を訪問したときのこと。「若者たちがついてく来るからいいね。それに着こなしもなかなかいいよ。」思いがけない言葉に思わず...
それでも!Blog

バイオリン演奏付募金活動が道行く人々の心をつかんだ

またも勘違い 実は昨日の思いがけない募金活動。イヤ募金活動は2週間に1度のウクライナ支援活動なので予定されていて、ボクとしてはその後の平和行進だけに参加することにしていた。ところが、ミサ後スマホを開けたら「平和行進2時」とあるものだから、...
それでも!Blog

あ、今日はまだ金曜日か!たった2日でおかしくなった感覚では土曜日

お楽しみ新聞タイムwithコーヒー後のこと 「さて明日は日曜日か、早いモノだ。」独り言を言いながら何気なく見た暦に違和感。待てよ、昨日は確かに木曜日だった。水曜日終園式、その翌日つまり昨日から夏休み。だから間違いない!それでも、もう一度新...
それでも!Blog

「技能実習」で強制労働(朝刊)とアメリカから批判された日本政府

人権侵害は独裁者だけの問題ではない 個人の命を大事にする、つまり外国籍の人であろうと同じ尊い命に変わりないという基本のところでの認識が欠如しているので、外国籍の人のことは人ごとにしか感じられない。だから、アメリカから指摘されなくても、「誰...
それでも!Blog

戦争が続くウクライナの小学校で授業が続けられるわけは?

ウクライナでは2102の教育機関が被害を受け 215は完全に破壊されたという。それでも。無料通信アプリを駆使して授業は続けられていて、国外に避難している子どもたちも一人一人が把握されているという。ネット後進国の日本では想像もできないことだ...
それでも!Blog

118回もスルー、これだけでは何のことか分からないと思うが

 今朝配信のデジタル毎日の記事によると 安部元首相の虚偽答弁の回数。コロナ規制下にもかかわらず官邸でパーティーを開いたり、スキャンダル続きで閣僚が次々と辞任し、ついに辞任に追い込まれたイギリス前首相のことに触れ「首相が118回虚偽答弁を繰...
それでも!Blog

セミの大合唱にトンボが舞う今朝の園庭に夏本番を実感

先ずはのんびりコーヒー片手に新聞タイム いわば園長の特権?9時ごろになると、やおらクラスにオシゴトの取材へ。これが朝礼後の毎朝のボクのルーティン。そんな平和なひと時のお楽しみに水を差したのが”スリランカ大統領国外逃亡”の見出し。 実...
それでも!Blog

良識の府と言えば参議院ということになっているがそれってホント?

違うんじゃない、と思う人は多いらしい 当然だが「廃止すればいい」という人は多い。ボクも賛成だ。第一、良識の府で否決されても衆院で三分の二の賛成があれば通過するという無意味な良識の府。廃止は当然。 国民自身が良識的判断ができるのだから...
それでも!Blog

日本を揺るがした大事件で62年前にフラッシュバック

確かに民主主義への挑戦ではあるが 日本中が動転したものだから、政治家も同じだったようで、コメントも同じ。「許しがたい民主主義への挑戦」。確かに結果としてはそういうことになる。有無を言わさず自由な発言を封じたのだから。本人に政治的動機はない...
それでも!Blog

鹿児島での平和行進は雨天でも決行と聞いたがさすがに今日は在宅

そのうち同じ行進をバチカンでも 長いお付き合いの曹洞宗のご住職からお寺の機関誌「直指庵」(じきしあん)が毎月届く。巻頭言も法句も奥様の手書きだが新聞の投書のコピーや投稿は活字体。巻頭言ではやはり平和行進について触れておられた。 また...
タイトルとURLをコピーしました