それでも!Blog 一覧

何処で見かけたっけか?

司祭のための聖年はフランシスコ教皇と過ごした濃密な二日間

愛のよろこび昨年十月に開かれた家庭のシノドス後に出された使徒的勧告「愛のよろこび」は一昨年の2014年に出された使徒的勧告「福音の喜び」に呼...

記事を読む

指宿のフラワーパークで見かけた

81歳の転勤はギネスブックに登録する価値がある

81歳のミッションベトナムに派遣されたシスターから長い手紙が来た。これだけだと、「あ、ソー、それで?」と聞き返したくなるに違いない。「派遣さ...

記事を読む

ミニアオイ八重咲

ドタバタと着替えて祭壇に立ちし司祭に「今は聖体安置」と信徒の指示

いつものように…いつものようにしぼりたての野菜ジュースで文字通り軽い朝食を済まし、久しぶりにアジアの教会の様子を知りたいとパソコンを立ち上げ...

記事を読む

タイの尾頭付きもフィリピンテイスト

驚きと感動の鹿屋ミッション。長年の夢は鹿屋で実現していた!

早朝の鹿屋ミッション「皆さんの熱心さと明るさで鹿児島の教会を救ってください。皆さんは、日本人と共に生活するため日本きています。教会の中でも主...

記事を読む

一年越しでも立派に咲いた

一人一人は違う宗教を持っていても一人一人は同じ人間

異宗教平和巡礼異宗教平和巡礼。親しくさせてもらっている曹洞宗の和尚さんからの提案だ。諸宗教懇和会のメンバーでもあるところから教会やお寺に神社...

記事を読む

聖堂正面に飾られた遺影

神の計らいは限りなく時宜にかなっていて感動体験となる

三末司教様逝く司教会議でお会いするだけのお付き合いだったが、しかも、5年ほどの印象でしかないが、週3回の透析治療を受けている病身でありながら...

記事を読む

上空からの夕暮れ

一時間半たっぷり使ったお知らせ会議はそれでも疲れました

昨日も今日も司教総会後の司祭総会の第一の議題は会議報告ということになっている。昨日も同じことを話したので、教区司祭にとっては退屈だったかもし...

記事を読む

孤独

ある日アヒルのアー君とアオサギのオバチャンが川の真ん中で出会いました

アヒルのアー君とアオサギのオバチャンのお話アー君「オバチャン、寂しそうだけど、どうしたの?」アオサギ「ベツニー」アー君「よいしょっ!…ネーな...

記事を読む

マツカサギク(ルドベキア)?

インドには、マザーテレサに反旗を翻す人々がいた!

反社会的?「マザーテレサは社会活動を利用してヒンズー教徒を改宗させようとしている。」24日配信のYOUCANEWSの書き出し。しかも、顔写真...

記事を読む

シンガポールで見かけた花

MEアジア会議in鹿児島を2年後に控えた日本MEの本気度

募金が問題昨日今日のME代表者会議2日目の今日の午後は、2年後となった鹿児島でのMEアジア会議を視野に入れたもので、「楽しいことをしながらの...

記事を読む

1 14 15 16 17 18 19 20 54