それでも!Blog 一覧

さあ、あなたがただけで人里離れた所へ行って、しばらく休むがよい

秘伝の巻物弟子たちをいたわるイエス様の心情がにじみ出て心温まる箇所だ。というのも、「出入りする人が多くて、食事をする暇もなかったからである」...

記事を読む

小教区訪問でこんなにも盛り上がったのは前代未聞。充実のひと時は紫原の台地

せっかく来たのだから盛り上がった、といっても宴会の話ではない。7,8年ぶりに訪問した紫原小教区でのミサ後の茶話会。もちろん昼前なのでアルコー...

記事を読む

「若き」と言うにはあまりにも幼いアスリートたちの特訓の様子をルポ

特訓初日今日は、わが吉野幼稚園のアスリートたちの華麗なhowtorunの特訓に密着した。つまり、「イチニツイテー」で始まる一連の儀式をマスタ...

記事を読む

2回目となる韓国籍司祭たちとのボニファチオ司教様追悼ミサ巡礼。その名もイースター(復活)航空で。

新都市イルサン韓国の力強さは一体なんなのか。投宿したホテルの窓越しに見えるのは50階ほどもある15棟もの高層ビルの建築が同時進行中。ソウルの...

記事を読む

2日遅れの感想では、気の抜けたビールみたいで味気ないかもしれないが…

神様のお詫び27日、若い頃憧れていた森司教さんの講演を初めて聞いた。質問にも易しい言葉で答え、誰が聞いてもスッと入る。「この人は自分の信仰を...

記事を読む

神様からの祝福の大雨の中、一年がかりの新園舎建築がついに祝別落成の日を迎えた。

町の中心に新しい顔昨年3月、旧園舎解体にはじまった新園舎の建築は、12月には竣工し、1月には新園舎での保育を始めることができた。今年卒園した...

記事を読む

頑張っているつもりでも子供たちにとってはまだまだオジサン。簡単に昇格を許さない子供たちの権威

正装ッポク今日はお誕生会。先月は、こちらの思い込みで混乱し、二人がかりでの子供の祝福式となった。副園長が司祭なので、お誕生会の祝福のお祈りは...

記事を読む

いろいろあって混乱したものの結果は大賞。結果オーライで神様からも大賞が送られる。

大賞に輝く修復された聖心(みこころ)教会が県から賞をもらったというのは、いつだったか新聞で知ったことだが、今朝手元に届けられた「第5回かごし...

記事を読む

早くも運動会を見据えた屋外活動は本格的、未来の日本代表続出の予感

屋外活動9時を過ぎた頃、時折小雨が舞うなか、子供たちがマットを運んだり、跳び箱を用意したりと運動会を見据えた体操の準備を始めた。今日は少し早...

記事を読む

東京に出ると書くことが多すぎるのはなんでか?それだけ変化に富 んでいるから?

若者、その現状と展望22日、日韓司教交流会打ち合わせ会議。テーマは、今年の世界代表司教会議で若者が取り上げられることから、「若者の現状と司牧...

記事を読む

1 2 3 4 5 6 7 69