それでも!Blog

それでも!Blog

突然晩秋のような気候になった快晴の今日、案の定御領ヶ池は盛況

冬鳥たちが来ているに違いない そんな予感は見事に的中。しかも鵜の集団も何時もの止まり木で我が物顔。遠くの葦の茂みにはアオサギにダイサギもかなりの数。何よりもカモたちの大群に心がはやった。カルガモもかなりの数いるが、そうでは...
それでも!Blog

教区司祭団年の黙想会最終日のミサ当番はボク

そこで、説教は講師の幸田司教さんに振った。 そこで、と言ったのは福島原発事故で甚大な被害を受けた地域の教会で活動を続ける司教さんの話はまさに福音に記されているそのままだったからだ。これまで平和に暮らしていた人々が故郷を追れただけでなく分裂...
それでも!Blog

リモートでの教区評議会はありがたかったが会議はやはり疲れる

野鳥たちを見て気分が一新 最近、数年ぶりとも思えるバンを見かけたので暇さえあればバン探しに二反田川を遡っている。しかし、昨日はバンを見かけたものの気づかれたものだから二度と姿を見せなかった。ホントに用心深い野鳥だ。 ...
それでも!Blog

昨日見た幼鳥と思われるものを確かめたかったのだが…

カルガモ一家に紛れていたのは大人のバンだった。いや若鳥? 昨日の親子?バン。同じポイントでは影も形もなかった。一体どこに姿を消したものか。それにしても、300mほど上流で見たバンのなんと小さかったことか。昨日のものとも違って黒々と...
それでも!Blog

久しぶりの二反田川はやはりドラマがあった

せめてオオバンにでも合いたい と思っていつものポイントまで行ったところで、オオバン二羽とバンらしき体形のものが。慌てて数枚とった。かえって確かめると、やはりバンの♀かと思われるものがいた。子細に見るとなんと幼鳥らしき...
それでも!Blog

昨日は思いがけない野鳥たちと出合い、今日は思いがけない信者発見

このところいい日和に恵まれ このところ、野鳥観察のコースから外していた御領ヶ池ではセグロアジサシの猟に遭遇。しかも後ろに控えている団体さんのダイサギたちのおまけ付き。野鳥たちが消えて面白みの失せた御領ヶ池に活気が戻ってきて嬉しかっ...
それでも!Blog

幼稚園の三大イベントの一つ運動会が無事終了してホッとしているのは

先生達。ボクは何もしないのんきな園長先生 「8時半から10時、これって夜のこと?」「そうです!」「えー!?」「前晩に準備しておかないと間に合わないからです!」予定表を見ながらの質問に先生達から気合いの入った返事に絶句したある日の職...
それでも!Blog

40代は保育園の子どもたちとサッカーに興じたがとっくに無縁となって長い

それでも興味は失せていない そのわけは、シニアサッカーで全国大会にも出場する我らが本部職員がいることも大きいことは確かだ。前任地の幼稚園にサッカーの名門高校で監督の経験のある職員が来てくれたのも彼の紹介によるものだった。そして、念願の少年...
それでも!Blog

満潮時の二反田川が見せた三つの顔はそれなりに楽しかった

三シャ三ヨウをご覧下さい 遠目にもアオサギのヨガポーズ。見られていることに気がついて恥ずかしかったのか、すぐに何時ものとぼけた表情に戻った。それでも暑かったと見えて口を開けていた。ヨガポーズはアオサギ流涼の取り方だったよう。 ...
それでも!Blog

思い出というのは脈絡なしに芋づるのように次々と呼び覚まされる

”愛するアマゾン"を再読して 57頁69番に次のようにある。「・・・宣教師者にとっての危険は、福音を伝えるだけでなく、自分を育てた文化をも伝えねばならないと思い込むことです。」南米然り、フィリピン然り。当時は仕方なかったとしても・...
タイトルとURLをコピーしました