それでも!Blog 一覧

タイの公園 - 古代のタイ王国の野外博物館の一角。

のんびり三が日

のんびりと三が日が過ぎていく。のんびりついでに、お絵かきを三点。この二カ月ほど一度も行かなかった分少しでも取り戻そうと我ながら健気。「絵にな...

記事を読む

三献(サンゴン)料理 - 奄美の正月に出される料理で一の膳はもちの吸い物、二の膳は刺身、三の膳は 豚の吸い物。一つ済ますごとに焼酎をいただく。これは二と一が同時に出された。

謹賀新年

小雪ちらつく南国鹿児島から2015年の新年のご挨拶を申し上げます。明けましておめでとうございます。今年もどうぞよろしくお願いいたします。10...

記事を読む

疾駆---おびただしい数の無料イラストからこの馬が気に入った。駆け抜ける勢いがいい。

では、新年に会いましょう!

この一年もつつがなく過ごすことができたことを神に感謝しながら皆さんに幼子イエスからの祝福が沢山あるよう祈ります。ありがとうございました。来年...

記事を読む

紙ゼロ実現 - 自治体としての快挙と評価したい。そんな、進取の気風のせいか、人口は毎年増加の一途をたどる。

紙ゼロの快挙

タブレットによるペーパーレス会議の実現。オッ!思わず足を止めた。いや、目を止めた。静岡県の焼津市人口約15万人。自治体で初めて、全職員にタブ...

記事を読む

シンビジューム - 放置されても美しく咲きたい。

それでも咲いた

春先のような陽気に誘われて屋上に出た。一年中顧みられることなく放置されたままのシンビジュームたち。霜焼けによる変色と思われる黄色くなった葉が...

記事を読む

開聞岳遠望 - 枕崎港のはるか向こうの開聞岳を遮るように枕崎の山が。

みことばの聖櫃

寒さが緩んだ昨日今日は風もなく絶好のランニング日和、と張り切ったものの、今日は歩くことに。昨日の10キロランは久しぶりにしては調子もまあまあ...

記事を読む

私たちのうちに住まわれた - 外観は老朽化が目立つが、聖堂内は広くて明るくてきれい。

Xmas枕崎ミッション

親友夫婦を枕崎教会でのクリスマスミサに招待。年に一度か二度2泊3日の小旅行に出かける仲良し夫婦ということもあって快諾。駅前のしゃれたホテルも...

記事を読む

Merry Christmas

祝主のご降誕!幼子イエスからの祝福が皆様お人おひとりの上に豊かに注がれますように。

記事を読む

フーッ!

午前7時、迎えの車で加世田教会堅信式へ。かねて会うこともない終身助祭との一時間のドライブは有意義だった。ホテルの支配人を長年務めただけあって...

記事を読む

福島は今2

福島の問題は、放射能による環境汚染や健康被害もさることながら、実は巨大な人権問題であり、さらに深刻なのは差別問題なんだという。具体的にいうな...

記事を読む

1 87 88 89 90 91 92 93 98